子連れ狼 ハリウッド

  • by
  • 1 min read
子連れ狼 画像

日本の漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家として活躍した 小池一夫 の名前を一度は聞いたことがあるのではないのでしょうか?有名な漫画原作の作品には「子連れ狼」「御用牙」「高校生無頼控」、また小説には「乾いて候」、「夢源氏剣祭文」があります。

特徴

小池氏の作品はセックスとバイオレンスが非常に多く見られます。「劇画というのは、それ(裸)を見せるからこその劇画なんですよ。語ることではなく見せること」と語ったこともあり男性主人公を多くの女性が愛するハーレム展開も多いのが特徴です。

これは小池氏に言わせれば男の夢と言うものであり、読者へのサービス、またドラマの中での一休みといった要素でもあるそうです。

子連れ狼

中でも最も有名なのが「子連れ狼」。元々は小池一夫が原作で小島剛夕によって時代劇漫画として描かれました。そこから1973年から1976年にかけて時代劇のドラマとして日本テレビで放映され、その後も数々の映像化されています。現在では、子連れ狼 ハリウッド 実写化すると言われており、パラマウント・ピクチャーズによって既に始動しています。プロデューサーにはジャスティン・リン、脚本にはアンドリュー・ケヴィン・ウォーカーが務めます。近い将来、映画となって帰って来る「子連れ狼」を見れる日が楽しみですね。

タグ: